毎年9月に倉敷アイビースクエア・アイビー学館で高梁川流域の企業文化を伝える晴れの国に棲む「龍の仕事展」の公式HPです。


by w-union

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
企画概要
運営目標
企画コンセプト
募集要綱
会場構成
展示スペース
実行委員会
タイムスケジュール
事業概要PDF
募集要項PDF
申込用紙word
参加企業・団体
参加企業PDF
チラシPDF
ボランティアスタッフ
インターンシップ書類
龍の仕事展2017
龍の仕事展2016
龍の仕事展2015
龍の仕事展2014
龍の仕事展2013
龍の仕事展2012
龍の仕事展2011
龍の仕事展2010
過去の様子PDF
未分類

外部リンク

その他のジャンル

D-INTERNSHIP2017

D-INTERNSHIP2017
サイトを更新しました。
http://project-g7.com/wordpress/
[PR]
# by w-union | 2017-04-04 17:14 | 龍の仕事展2017

龍の仕事展 D-INTERNSHIP 活動成果

寒気厳しき折、皆様方におきましては
ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 
下記の通り、龍の仕事展を活用した人材育成プログラムに
参加した学生の代表が8名、
「龍の仕事展 D-INTERNSHIP」の活動成果を発表します。
 
本年度の事業報告・来年度のスケジュール等と合わせ、
一般の方々に聞いていただける機会を設けました。
 
代表となった学生たちは、
龍の仕事展が終わった後も、更に1ヶ月間、
発表のために事後研修を受け、素晴らしい発表になっております。
 
今後、地方における人材のあり方を考える切り口や、
インターンシップ・プログラムのあり方を考える機会としても、
申し分ない内容と自負しております。
また、来年度に向けてのヒントが数々含まれております。
 
年末お忙しいとは思いますが、万障お繰り合わせの上、
ご出席いただけます様お願いいたします。
 
一般の方は勿論、興味のある方はどなたでもご出席いただけます。
ぜひ、お知り合いの方にもお声掛けいただき、お誘いあわせの上、
多くの方々の参加をお待ちしております。
 
************* 記 *************
 
日 時:12月4日(日)午後2時~午後5時
会 場:備中県民局 会議棟
名 称:龍の仕事展を活用した人材育成プログラム 活動成果発表会
内 容:
14:00-14:15 事業報告
14:15-16:30 活動成果発表
① 安原弘美〔吉備国際大学3年〕:備中県民局 担当
② 山崎雄大〔吉備国際大学3年〕:倉敷路地市庭
③ 大部晴夏〔岡山県立大学1年〕:㈱テオリ
④ 玉井成実〔岡山県立大学3年〕:カモ井加工紙㈱
⑤ 平松蓮太郎〔岡山県立大学3年〕:髙田織物㈱
⑥ 平松蓮太郎〔倉敷芸術科学大学1年〕:アキテックラボ㈱
⑦ 西林侑哉〔岡山県立大学1年〕:倉敷木材㈱
⑧ 浅野七海〔岡山県立大学3年〕:㈱タケヤリ
16:30-17:00 本プログラムの可能性と意義/2017年のご案内
 
****************************
 
以上
 
よろしくお願いいたします。
 
d0238988_2157996.jpg

d0238988_21572186.jpg

[PR]
# by w-union | 2016-12-02 21:57 | 龍の仕事展2016

龍の仕事展2016 DAY#09 FINAL

9/25(日)雨のち曇り
最高気温25.9℃ 湿度87%
最終日は1756名のお客様をお迎えしました。
d0238988_1195615.jpg

d0238988_1110715.jpg
 
振り返ると今年の龍の仕事展は
残念なことに天候に恵まれませんでした。
それでも9日間で12,804名の来訪者数となりました。
会場に足をお運び頂いた皆々様方には
大変感謝いたしております。
d0238988_11113087.jpg

d0238988_1192419.jpg
 
d0238988_1194164.jpg

d0238988_11102682.jpg

d0238988_1110366.jpg

d0238988_11104837.jpg

d0238988_11105850.jpg

d0238988_1111956.jpg

d0238988_11112051.jpg

d0238988_11114027.jpg

d0238988_1111587.jpg

d0238988_1112856.jpg

学生たちも大学を越えてすっかり仲良しになりました。
d0238988_11124296.jpg

d0238988_11125365.jpg

d0238988_1113452.jpg

やく半分のブースは
前年の売上を上回る成果を上げることができました。
d0238988_11121852.jpg
 
学生たちは龍の仕事展の9日間、
企業と課題を共有し目標の達成を目指してきました。
d0238988_11131613.jpg

この後控える成果発表会では
事前講習から始まり、企業研修、直前研修、龍の仕事展までの
一連の活動「D-INTERNSHIP」のプログラム全般を振り返り、
D-INTERNSHIP参加前の自分と違う自分に自ら気づき、
プログラムの様々な体験から、
これからの大学での学業や自分の人生に、
新たな課題や明確な目標をもつことが最終目的です。
d0238988_11133234.jpg

d0238988_11134273.jpg

d0238988_11135417.jpg

d0238988_1114574.jpg

d0238988_11141522.jpg

d0238988_1114252.jpg
 
龍の仕事展での企業の課題や目標の対する成果も
D-INTERNSHIPのひとつの成果ですが、
全体の活動のごく一部にすぎません。
d0238988_11143766.jpg
 
学生の皆様、まずはお疲れ様でした。
[PR]
# by w-union | 2016-09-25 23:07 | 龍の仕事展2016

龍の仕事展2016 DAY#08

9/24(土)晴れ
最高気温28.2℃ 湿度59%
ようやく晴れ間を迎え爽やかな1日。
平日でも1453名のお客様をお迎えすることができました。
今日はケニアからのお客様が来られました。
d0238988_1134193.jpg
 
龍の仕事展で学生たちは企業文化の紹介に始まり、
商品の販売を会場で行います。
売り場も日に日に進化を繰り返します。
d0238988_1141487.jpg

d0238988_1142599.jpg

d0238988_1143668.jpg

d0238988_1144817.jpg

しかしながら、
彼らは将来モノ売りに成るために
このインターンシップで経験を積んでいるのではありません。
 
モノを売ることを通して
「コミュニケーション・スキルの向上を目指す」
「他者を通して自分を知り、客観性を身につける」
「客観的な自己評価から自己を啓発するきっかけを探す」
そして、成果発表会までには
「自己を教育する手がかりを身につける」
そんな人材育成プログラムなのです。
d0238988_115629.jpg
 
d0238988_1151450.jpg

d0238988_1152314.jpg

d0238988_1153414.jpg

d0238988_1154268.jpg

d0238988_115578.jpg

d0238988_116674.jpg

d0238988_1161377.jpg

d0238988_1162237.jpg

d0238988_1163566.jpg

これからの市場や社会を創っていく若者に
講師や企業も本気で関わることで
地域や組織は必ず活性化していきます。
d0238988_117253.jpg

d0238988_11711100.jpg

d0238988_1172193.jpg

[PR]
# by w-union | 2016-09-24 22:02 | 龍の仕事展2016

龍の仕事展2016 DAY#07

9/23(金)雨のち曇りのち晴れ
最高気温25.6℃ 湿度69%
今日も朝は雨。すぐに上がりました。
平日でも1027名のお客様をお迎えすることができました。
今年はスーダンからもお客様が来られました。
d0238988_130287.jpg

龍の仕事展では学生たちに
20代・30代の社会人たちが求められることを要求します。
もちろん出来ないのが当たり前なのですが
それに向かい失敗を恐れず
120%の力を出してみることが
彼らの大切な経験になります。
d0238988_128467.jpg

d0238988_1282357.jpg

d0238988_1293410.jpg

d0238988_1294783.jpg

人の所為にせず、与えられた課題をかわさず、
正面から向き合う、
そんな全力の若い彼らの発想の中から
また、企業も刺激を受け、
新しいモノの見方が生まれます。
d0238988_1242411.jpg

d0238988_125267.jpg

d0238988_126550.jpg

d0238988_1273468.jpg

d0238988_1274860.jpg

そして…
そう!お客様と目線を合わせ心を通わせる。
d0238988_127475.jpg

d0238988_1222094.jpg

d0238988_1225947.jpg

d0238988_1231550.jpg

そうするときっと
かけがえのない笑顔が返ってくるはずです。
d0238988_1232851.jpg

[PR]
# by w-union | 2016-09-24 01:30 | 龍の仕事展2016

龍の仕事展2016 DAY#06

9/22(木・秋分の日)雨のち曇り
最高気温22.3℃ 湿度84%
秋雨前線の活動により午前中はあいにくの雨。
それでも午後から客足が増え
2102名のお客様をお迎えすることができました。
龍の仕事展は
商品を売るだけが目的ではありません。
商品の価値を伝える為には
会場のお客様と心を通わせる。
正にコミュニケーションの本質が問われます。
そこには自らが体験し
感じ取った心からの言葉を選び届ける、
そんなスキルが求められます。
d0238988_0563031.jpg
d0238988_0564092.jpg
d0238988_0564917.jpg
d0238988_0565676.jpg
d0238988_057416.jpg
d0238988_0571133.jpg
d0238988_057217.jpg
d0238988_0572852.jpg
d0238988_0573620.jpg

[PR]
# by w-union | 2016-09-23 22:55 | 龍の仕事展2016

龍の仕事展2016 DAY#05

9/21(水)曇り時々晴れ
最高気温25.1℃ 湿度76%
台風一過の晴天とまでは行きませんでしたが
爽やかな一日でした。
本日は昨日よりやや少なめの
570名のお客様をお迎えすることができました。
9日間開催される龍の仕事展の中日。
平日でのお客様との会話に慣れてきた学生たちは
マーケティング・アプローチを意識して
お客様に商品の価値をどう届けるか。
お客様に合わせて話し方を変える。
商品を売るのではない。バックグラウンドを売る。
といった取り組みに挑戦します。
この成果は最後の土日に数字となって現れるはずです。
d0238988_2111225.jpg

d0238988_21113838.jpg

d0238988_21115520.jpg
d0238988_2112547.jpg
d0238988_21121638.jpg
d0238988_21122613.jpg
d0238988_21123895.jpg
d0238988_21124973.jpg
d0238988_21125652.jpg
d0238988_21131255.jpg
d0238988_21133875.jpg
d0238988_21135063.jpg
d0238988_2114064.jpg
d0238988_21142175.jpg

[PR]
# by w-union | 2016-09-21 21:14 | 龍の仕事展2016

龍の仕事展2016 DAY#04

9/20(火)雨時々曇り
最高気温23.0℃ 湿度81%
台風16号が四国沖を通り過ぎた1日。
朝の内の激しい雨の中でもさすが倉敷美観地区、
お客様がお越しいただきとても感謝です。
お昼過ぎには雨も上がり、
595名のお客様をお迎えすることができました。
初日3日間とうって変わって
スローなスタートに始まり
ゆとりを持った学生たちは
お自分がしゃべるのを抑えて、
客様と向き合い、
しっかりと会話をしようと頑張っている様子でした。
本格的に他のブースへも興味を持ち、
興味から関心へ、更に好奇心へと意識を高めていきます。
そしてようやく会場の中での、自らのブースを
客観的に見れるようになっていきます。
d0238988_2227448.jpg

d0238988_22275613.jpg

d0238988_222852.jpg

d0238988_22281736.jpg
d0238988_22282980.jpg
d0238988_22284568.jpg
d0238988_22285171.jpg
d0238988_2229454.jpg
d0238988_22291128.jpg
d0238988_22292373.jpg
d0238988_22293182.jpg
d0238988_22294053.jpg
d0238988_22294965.jpg
d0238988_2230139.jpg
d0238988_2230935.jpg
d0238988_22302430.jpg

[PR]
# by w-union | 2016-09-20 22:30 | 龍の仕事展2016

龍の仕事展2016 DAY#03

9/19(月・敬老の日)雨時々曇り
最高気温26.8℃ 湿度92%
心配していた台風16号は連休が終わるのを待つかの様に
予想より少し足を遅めてくれました。
その様な天気の中、さすが倉敷美観地区、
雨の中1705名ものお客様をお迎えすることができました。
学生たちも少し疲れが出てきましたが
目標に向けて頑張り、3連休を乗り越えました。
少し、数字にとらわれ過ぎていた3日間。
明日からは平日。
原点に戻って、
1)お客様としっかりと会話をする。
2)商品の裏側にあるバックグラウンド「企業文化」を伝える。
3)お客様の目線に立って、楽しむ方法を探る。
そんな新たな課題を講師や企業の人から学びました。
休日・祝祭日とは全く違う
平日の「龍の仕事展」が明日から始まります。
d0238988_21555387.jpg

d0238988_21561180.jpg

d0238988_2157229.jpg

d0238988_21575174.jpg

d0238988_21581883.jpg

d0238988_21583550.jpg

d0238988_215915.jpg

d0238988_21592731.jpg

d0238988_21594713.jpg

d0238988_220024.jpg

d0238988_2202264.jpg

d0238988_2203845.jpg

d0238988_2211170.jpg

d0238988_222799.jpg

d0238988_2223592.jpg

d0238988_2225284.jpg

[PR]
# by w-union | 2016-09-19 22:03 | 龍の仕事展2016